2011/03/31

あい、、、とか、かんしゃ、、、

Yoga仲間のTakuyaくんのBlogを見ていたら、放射能問題の解決策を見つけました。

これは、いいアイディア!


国会とか内閣会議とかでも、やればいいのに


東電の会長さん、あなたが一番恩恵を受けていたでしょ
きちんと感謝しなさい、いい年して。



さあ、みんなで作業に取りかかりましょう。



自分の中の波動も変るはず

出来ることから少しづつ。。。



免疫と言うのはストレス0の状態

つまりその人の体の情報が愛と感謝に満ちている時に

パーフェクトになるのだと気が付きました。


と言う事は

放射能の情報は、全くその逆の情報である事が推理されます。

愛の反対は憎しみ、感謝の反対は恨みですから

憎しみと恨みと言う、まさにネガティブなエネルギーの塊の情報である訳です。


でもそれが分かれば怖い事は有りません。

放射能に対処するには、いつも愛と感謝の思いを持ってれば良いと言う事になります。



波動研究家の江本勝さんのコメントより


水も波動であって、良い波動を意識的に送ってあげれば水も浄化される!

愛と感謝だね。

この気持ちを、爆発してしまった福島の原発、汚染されてしまった大地、水、空にも送りたい。

水道水が飲めなくなってしまったといって、水道からでる水をいやなもの扱いしてしまっていた。
いままで安全な水をいつもありがとうと感謝する。
地球上の皆のための水を汚してしまってごめんなさいと誤りたい。
これからもぼく達はずっと一緒だよと、愛を送ります。

原発も同じだね。
いままでぼく達のために一杯働いて電気を作ってくれてありがとう。
それなのに、こんな目にあわせてしまってごめんね。
もう大丈夫だよと、愛を送ります。

ぼく達の意識が波動となって、木々も水も空気も動物達も、地球上のみんなが幸せになるよ。。。

Takuyaくんのblogより




わかめとか、こんぶとか拾って、夕焼け見て

そんな日々がとてつもなくしあわせ。

0 件のコメント: